2012年11月16日(金) 『 バス通りに素敵な掲示板 職人さん紹介! 』

看板職人の“ニシさん”です
看板職人の“ニシさん”です

8月12日の「新しい召天者記念ボードです」でもご紹介した広告看板のプロ“西さん”の登場です。その熱いハートとセンス抜群の提案をしてくださり、この度、念願だった教会の表通りに面する通り沿いに、使い勝手の良い素敵な看板を立てることが出来ました。

 

何でもないように見えますが、雪国仕様の工夫があったり、幼稚園・保育園と共用しやすいように秘密の業が隠されています。召天者記念ボードの作製の時も、素晴らしいアイディアをくださって、北海道各地にある教会の皆さんに自慢できるもの(お知恵をお裾分けできるかも知れません)が誕生しました。(エッヘン)

 

看板・広告のお仕事を「こんな面白い仕事ナイッスよ」と言いながら、ご自分のお仕事に誇りをもって取り組んでおられるのが伝わってくる、新しい時代を感じさせてくれる若手の職人さんです。こちらも背筋が伸びてきます。楽しみながら、日々精進しているのだなぁというのが分かります。そして、何よりとにかく仕事がきれいです。稚内が誇る若手職人さんだと太鼓判を押したいと思います。

 

「通りがかりの人がいたずらしないかなぁ」との声に「だいじょうぶですよ」と笑顔でこたえてくださいました。「稚内の人は そんな悪いことしないっす」と言って居られるのだということが伝わってきました。

 

ここには、クリスマスのポスターが写っていますが、このポスター、西さんからの掲示板竣工プレゼントです。クリスマス委員会作のチラシを、広告用のほんまもの、雨にも雪にも負けない強く美しいポスター型に拡大印刷してくださいました。ありがとうございました。 ちなみに、ホームページの「写真館」には、礼拝案内が書かれた写真がupされています。

 

稚内教会もまた、いろんな分野の方たちのお力添えによって、人口3万7千人の町で、地の塩・世の光としての使命を果たせるのだなぁと実感します。出会いはまた恵みです。稚内近郊で看板・広告で困ったときには相談して見ること、自信をもってお勧めいたします。どうぞ教会にご連絡ください。お役に立てるかも知れないです。

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター