2013年1月12日(土) 『 日本で一番小さなスキー場!? 』

日本で一番ちいさなスキー場?
日本で一番ちいさなスキー場?

稚内教会から51年前に生まれたひかり幼稚園(教会は2012年10月に61周年でした)。まだ、この日は北海道らしく、ながーい冬休みのため、三学期は始まっていませんが、この季節恒例のスキー教室を教会と幼稚園の兼用のお庭で行っていました。対象は年長さんです。保護者の方々と一緒のプログラムでした。

 

写真からは小高い丘の高さを感じ取ることは難しいかも知れませんが、生まれて初めてスキーというものに触れる機会となるちびっ子の場合は、お庭の小さな丘に立つだけでも、かなり大きな興奮の時となったのではないでしょうか。とは言え、最初は「一、二、一、二」とスキー靴を履いて歩くところからガンバっていました。

 

もしかすると、日本一小さなスキー場がここにある、ということになるかも知れません。前回のブログでご紹介していたおおきなブルドーザーは、このスキー場作りにも実は活躍していたというわけです。

 

教会から車で10分程の所に、稚内市営のこまどりスキー場(春から秋はパークゴルフ場)がありますから、ここで自信を付けたこどもたち、おうちの方たちの腕を引っ張って、めでたくゲレンデでのデビューを果たしたかも知れません。

 

聖歌隊でご奉仕下さったお母さまたちがクリスマス前に教会に集まってきていた時、日に日に大きくなる子どもたちのスキー教室用のウエアの予算が話題になっていました。なるほど。少しばかり悩ましいところかも知れないです。きょうだいが居られれば再利用もし易いのですが・・・・。あ、お母さん達は、ご自分達も早くスキーに行きたい様子でもありました。

 

それにしても、お庭でスキーを楽しめるなんて、これこそ雪国ならではのお恵みです。そして、子どもたちにとって、雪はじゃまものではなく、まさに、友だちなのです(除雪の苦しみはさすがにまだ知らないでしょう)。

 

もしかすると、沖縄辺りでは、もうお花見か、海開きが近い頃かも知れないなぁ。

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター