2013.06.30(日) 『 ようこそ 甥っ子くん 』

森牧師の甥っ子さん、I太さんが来会。礼拝後に叔父さん夫妻に囲まれて記念撮影です
森牧師の甥っ子さん、I太さんが来会。礼拝後に叔父さん夫妻に囲まれて記念撮影です

この日は、森牧師の甥っ子くんの、I太さんがはるばる神奈川県横浜市からやって来て、礼拝に出席してくれました。すぐにお分かりかと思いますが、真ん中の青年がI太さんです。

 

この写真は、礼拝直後に撮影したもので、甥っ子君が森牧師夫妻にサンドイッチにになっています。I太さんと森牧師が似ているところは・・・・・あんまりないかなぁ?どうでしょう。

 

お父さまが、関東方面の、とある教会の会員としておられるので、年に何回か、例えば、特別伝道集会の時などには、礼拝に出席することがあるそうです。お父さま、しっかり伝道しているご様子。

 

I太さん、単なる観光に観光にとどまらず、礼拝に出席したことで、稚内教会の皆さんとの交流が出来て、とても喜んでいました。

 

日曜日の夜には、げんいちろう叔父さんと共に利尻島に渡り、翌日は、利尻昆布バザーでお世話になっている漁師さんのひとり、Sさんのお宅を訪問にも同行。それもまた、今回の道北の旅をとても豊かにする機会となったようで、喜んでいました。

 

I太さんは現在、コンピューターのプログラミングやホームページの作成に関わる仕事をしているとのこと。今後、稚内教会のホームページのことも応援してくれる機会があるかも知れません。

 

頼もしい助っ人が見付かりました。どうぞまた稚内に遊びに来てください。

 

「先生、甥っ子さん来てくれて、やっぱり嬉しそうですねぇ」とご婦人たちに言われて、森牧師の目じりのシワが更に増えているようでした。はい。end

 

 

 

新着ニュース

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター