2013.08.09(金) 『 利尻こんぶ 新入荷! 袋詰め作業再開です 』

2013年8月9日(金)午後、利尻だし昆布の出荷作業を再開しました。これくらいの人数が集まると、作業もかなり効率が上がりますし、楽しいですね(^^♪ 役割分担しながら、流れ作業で頑張りました。159個を仕上げました。各地に徐々に発送いたします(^_^)ノ
2013年8月9日(金)午後、利尻だし昆布の出荷作業を再開しました。これくらいの人数が集まると、作業もかなり効率が上がりますし、楽しいですね(^^♪ 役割分担しながら、流れ作業で頑張りました。159個を仕上げました。各地に徐々に発送いたします(^_^)ノ


 各地の教会・センターでたいへん好評をいただいている(と思っています)、稚内教会の利尻だし昆布バザー。当方の慣れない準備体制もありまして、しばらく、品切れ状態が続いておりました。

 

しかーーーし!

 

ついに、このブログで既にご紹介した、先だって水揚げされた利尻昆布【 2013.07.12(金)のBlog 『 2013年 こんぶ漁初日 大漁万歳 』をぜひご覧ください】が、漁師さんの元での乾燥作業等を経て、先週末、稚内教会に無事に到着いたしました。これからも、入荷がゆるやかに続いていく予定です。

 

全国の皆さま、どうぞ、遠慮なくご注文をお願いいたします(笑)

 

少数精鋭?の稚内教会であります。

 

入荷から1週間を経て、本日、8月9日(金)の午後、カメラを持つわたくし(牧師のもりです)の他7名が午後1時に教会に集合。各地の教会の皆さまや関係者へ、こんぶを通じて福音をお届けできるようにと、しっかりと主の御名による祈りを合わせ、作業を開始いたしました。

 

稚内教会の「利尻だし昆布バザー」。どこか地元の業者さんに注文して、既製品をホイホイと箱に詰め替えて、皆さまにお届けするのではありません。

 

自分たちでデザインした利尻こんぶバザーの鮮やかなオリジナルシールをジッパー付き(これは稚内教会独自ですよ)の袋に貼り付け、「ご案内・使い方」の紙を挿入。そして、一枚約20㎝の大きさの昆布を電子秤で計量し、こころを込めて袋詰めして行きます。

 

その後、電熱器によって密封シーリングをしっかりとしてから、賞味期限等を明記したシールを貼って完成となります。

 

写真の奥の方に見えるご婦人は計量の係の方です。そのお隣の笑顔の女性と男性は、計量した昆布を袋詰めするお仕事を担当。何が嬉しいのかな?未確認です。

手前グレーのトレーナー?を着ている背中の写っているご婦人は「ご案内・使い方」を昆布を袋詰めする前に入れる役割と、賞味期限を書込むお仕事をこの日は担当されました。

 

手前の3人のご婦人は何をしているか? 封印前の製品の仕上げ確認。そして、熱封印をしっかりとするために二人がかりで作業をしている、というわけです。

わたくしも写真ばかり撮っているというわけではありません。

 

計量しているご婦人の指示(時に命令?)にしたがい、一枚一枚の昆布を検品しつつ、プラスチック皿に載せる役割を担当しておりました。その他、営業・渉外係を拝命いたしておりますので、ウロウロしています。

 

専門の昆布屋さんではありませんので、何とも、のんびりした風景に見えますが、これでもわたしたち、ある種の緊張感をもってこの作業に当たっている次第であります。

 

だいたい、わたしたちの集中できる時間は1時間が限度でありまして、休憩はきっちりと取ることにしております。ですので、作業は、超ゆーーーっくりと進むわけです。

 

この日の総生産数は159個でありました(拍手)とっても、○○いでしょ!うーん、何とものんびりでありますが、これが、わたしたちの教会の体力なのです。ゴメンナサイ。

 

各地で待っていて下さる皆さまへは、8月11日(日)の夕方に、今期の第一弾を発送開始予定です。

 

この日の夕方、わたくし、稚内の漁師さんの所をお訪ねし、約200個分の新たな昆布を更に預かって来ました。漁師さんも張りきっておられて、稚内教会のことを側面から応援して下さいます。本当に励まされます。おそらく、キリスト教会という交わりの中にある方々を、目には見えないし会ったことはないのだけれど、ぼんやりと感じて居られるようにお見受けします。いやー、本当に感謝なことです。

 

次の袋詰め作業は、また、来週後半あたりということになりそうです。

 

それから、利尻島の漁師さんからも、お盆過ぎか8月下旬には昆布が届くようです。本日電話でお話しました。《不漁》と伝わって来ていたので心配していましたが、「なーに、大丈夫。待ってなさい」と力強いお言葉をいただきました\(^O^)/

 

ちなみに、「利尻昆布」はいわゆる《学名》です。

 

したがって、利尻島で水揚げされたものが利尻昆布というのではありません。宗谷地方のみならず、かなり広範囲な道北地方の海岸で採れるのが利尻昆布なのです。

 

多くの笑顔を生み出す利尻だし昆布。どうか、これからも応援よろしくお願いいたします。end

 

 

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター