2013.10.25(金)『 黄色の落ち葉をみていたら 』

稚内教会の牧師館の前、結構きれいな樹木が並んでます。紅葉がきれいだったんだけど・・・。昨日見つけた落ち葉です。
稚内教会の牧師館の前、結構きれいな樹木が並んでます。紅葉がきれいだったんだけど・・・。昨日見つけた落ち葉です。

 

きのう『 葉っぱのフレディ いのちの旅 』をふと思い出させるような、一枚の落ち葉を、稚内教会の牧師館の前の並木に見つけました。

 

葉っぱのフレディの <秋> はこんなstory でした。

 

****************

 

秋になり、葉っぱたちは美しく紅葉する。

 

だが次第に風は冷たく強くなる。葉っぱたちは散るときが来たことを悟る。

フレディは『春に生まれて冬に死ぬのだったら、ぼくはどうして生まれてきたのか。』と訊く。

 

ダニエルたちは、「死ぬのは変わること、いのちは永遠に生き続けるんだ」と言う。

 

フレディに別れを告げ、散っていく葉っぱたち・・・・

 

****************

 

稚内の今日はとても強い雨、そして、風も強かった。傘を開くのが大変でした。

 

紅葉は風に吹かれて吹き飛ばされて、雨に濡れています。

 

きのう見つけた、大きなこの葉っぱはどうなったかなぁ。

 

秋はあと何日だろう。そんな一日でした。

 

きょうはこれでお終いです。end

 

◆葉っぱのフレディ―いのちの旅―
●作/レオ・バスカーリア
●みらいなな/訳
●定価1500円(税別)
●童話屋刊

 

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター