2014.3.16(日) 『 茂さん 元気で隠岐に行ってらっしゃい! 』

宮田茂・美子さんご夫妻であります。茂さんの旅立ちを前に、礼拝後に記念撮影です。詳細は本文をどうぞ(^^♪
宮田茂・美子さんご夫妻であります。茂さんの旅立ちを前に、礼拝後に記念撮影です。詳細は本文をどうぞ(^^♪

写真はわたしたち稚内教会の宮田さんご夫妻です。腕組みは、カメラマンからのリクエスト(^^♪)

 

昨日の日曜日の礼拝がおわってから、ぜひ、記念写真をと講壇の前で撮影とあいなりました。

 

ご主人の茂さん。

 

【2014.2.23(日) 『 《ふりかけ三兄弟》島根県・隠岐諸島・西ノ島から参上 』】の一番最後の方で、このように記してご紹介していました。

 

実は、3月26日(水)に、隠岐教会がその運営に深く係わっている、シオン保育園に、稚内教会のM田茂兄が、神さまのお導きのもと保育士としての働きのために招かれて、稚内を旅立つこととなりました。茂さんのシオン保育園でのお働き、まずは一年間をめどでありますが、・・・・

 

****************

 

3月23日は礼拝出席の都合がつかないとのことで、報告時に、皆さんの前でお声を聴かせて頂きました。

 

そこでは、

 

「礼拝説教の中で、乳離れの話が偶然でましたが・・・・ぼくが、お母さんからの乳離れと言われていると聞いて、家で大笑いしていま・・・・・。神さまからの・・・・ですので、がんばってまいります」

 

とご挨拶。

 

感動しました。

 

これは、賛美をもってお送りしたいとわたくし(牧師の森でございます)思い、『讃美歌21-90』の1節を歌い、共に祈りました。

 

主よ、来たり、祝したまえ
主を信じ、共に歩む
われらみな、主のものなり、
笑うときも、泣くときも。

 

****************

 

隠岐教会には、われら稚内教会出身の牧師、宮田征牧師夫妻が待っておられます。

 

み、み、宮田・・!?

 

そうです。宮田さんご夫妻の愛するご子息であり、稚内教会からの献身者です。

 

なので、これまた、ご一家にとっては、あらためて神さまのみ業の不思議、お導きを感じて居られることと思います。

 

****************

 

宮田さんご夫妻にとってももちろん、茂さんが留守の間の、稚内教会も成長したいなと願っております。

 

茂さんは、奥さまの美子さんと共に、利尻昆布バザーの作業をとってもたのしく、元気に担って下さっていましたので、留守を守るわたしたち、助け合って励まなくてはなりませぬ。

 

茂さん、元気に帰って来てくださーい。

 

「おかあさーん」「お母さん!」「かあさん」

 

と、美子さんを探す声がしばらく聞こえないのが、我々いちばん寂しいであります。(@^^)/~~~

 

※【写真館】の方にもう一枚、お二人の仲良し写真、美子さんの飛びきりの笑顔のversionをUPしておきます(^^♪)

 

 

 

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター