2014.4.10(木) 『 パパ 撮影がんばって (^^♪) ひかり幼稚園入園式 』

我が子の姿を懸命に撮影中のお父さんたちです。
我が子の姿を懸命に撮影中のお父さんたちです。

 

きょうは稚内教会から53年前に生まれた、稚内ひかり幼稚園の53回目の入園式でした。朝から爽やかに晴れて気持ちのよい空気。

 

とは言え、まだ、稚内は7℃前後ですが。でもポカポカに感じます。

 

入園式は午前10時開始。ひかり幼稚園は、在園児さんもみんな一緒に入園式に参加のスタイルです。

 

わたし(牧師のもりでございます)は、「ひかり、ひかり」のさんびか兼幼稚園のうたの後に《ちいさなお祈り》を担当しました。「やさしい目で見守っていてください」と祈りました。

 

****************

 

そのほかの時間は、気楽にカメラを抱えて見守ってました。

 

どんな構図がいいかな、等と思いながら、ときどきシャッターを押していたのです。

 

ふと右側を見上げると、おー、これが一番この日を象徴している風景かなと見える二人の男性の姿が目に入りました。

 

それが、大きく映し出しているお父さんお二人です。

 

他にももちろんカメラやビデオを抱えて来ているお父さんはたーくさん居られました。

 

車の整備でお世話になっている自動車屋さんがパパとして居られたり、という風景でした。お母さんたちは、一昔、あるいは、それより前に比べると、すこしだけ、年齢が上がっているかなという風に見えました。

 

****************

 

ちなみに、手前のお父さんの笑顔は、わたしが撮影していることに気がついて照れているのではありません。

 

ご自分のお嬢ちゃん、あるいは坊ちゃんかのお姿に、思わず、にんまり^_^してしまっている、の図であります。

 

うーん、いいないいな、撮影したものは、遠くのおじいちゃん・おばあちゃんに贈ったりするのかも知れないですね。

 

わたしは幼稚園の入園式も卒園式も記憶はまったくないのですが、ここに撮影に頑張っているお父さんのお子さんは、何十年経っても、この日の記録を楽しむことが出来るかも知れないです。きょうは、本当におめでとうございました。

 

****************

 

来賓としておいでくださっていた3名の方ともお話出来ました。

 

みどり町内のお二人の会長さん。そして、稚内市立南小学校の校長先生です。一番近くの小学校で、たぶん、ひかり幼稚園の卒園生がたくさん入学した小学校です。

 

校長先生に、新入学の児童数をお尋ねしましたら、81名とのこと。

 

稚内市は30人学級を打ち出しているそうで、3クラスだそうです。道内の他の地域では一般には35名とのこと。子どもたちを大切にする心意気が伝わってきますね。

 

昭和40年代~50年頃にかけて50人近いクラスで育っていったのが私やもっと上の世代ですが、少子化とは言え、いろいろと環境の変化があります。

 

校長先生、入園式が終わると、一年生のお見送りがあるからということで、急いで園舎を後にされました。ありがとうございました!end

 

※他にも何枚か下にupしますので、Clickしてみてください。添え書きしております。

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター