2014.7.27(日) 『 アジサイが待っていた「ちいさな夏休み」 』

稚内教会のお庭の片隅にある紫陽花です。ほとんど手はかけられていませんが、この季節になると心を和ませてくれるのです。「今年も咲いてくれてありがとう」と思うのです。
稚内教会のお庭の片隅にある紫陽花です。ほとんど手はかけられていませんが、この季節になると心を和ませてくれるのです。「今年も咲いてくれてありがとう」と思うのです。下にも一枚同じ枝のアジサイをupしました。

本州や九州での暮らしが長いわたくし(牧師のもりでございます)。アジサイと言えば、6月位という想い出があります。

 

梅雨とセットで、そして、でんでん虫がアジサイの葉っぱに止まっている、というイメージでしょうか。

 

でも、北ヨーロッパ辺りの季候に近いのではと思う稚内。

 

ちょうど今ごろが「紫陽花」の季節なのです。

 

それだけではありません。コスモスも、各家庭でそろそろ咲き始めています。コスモスは漢字にすれば「秋桜」ですから、こちらの季候をお察しいただけるのでは、と思います。

 

****************

 

日曜日の今日。

 

講壇には利恵さんのお宅のお庭に咲いた素敵な紫陽花が、白色の花器に生けられて献花されました。ホームページの表紙にあるのがそれです。

 

綺麗ですね。

 

でもって、このブログの写真のつぼみの紫陽花は教会のお庭の片隅に咲いているものです。下には同じ枝で、もう少し咲いたものをご覧いただけます。

 

この日は朝は雨。気温は日中17℃位だったと思います。

 

礼拝堂や礼拝後の集会室。軽ーくですが、ヒーターのスイッチを入れました。北海道の方たちは、寒いお部屋がたぶん苦手という事情もあります。

 

****************

 

今週は、紫陽花が待っていた教会であったお話をいたします。それは、7月26日の土曜日から27日の日曜日にかけてあった、ちいさな嬉しいこと、でもあります。

 

稚内から130キロ離れた所にある歌登という町があります。歌登はかつては単独の町でした。でも、平成の大合併の影響でしょうか。今は枝幸町の一部となっている町です。

 

冬は日本で一番気温が下がるのが歌登と聞くことがあります。零下30度位になる日もあるようです。

 

****************

 

その歌登でご家族で酪農をしておられるわたくしと同世代のご婦人の〇さん(いわゆる「求道中」の方です)。

 

多感な時代を生きている息子さんのハム無線の講習と試験のお伴で稚内入りされました。

 

坊ちゃんが講習を受けている間、時間がありますから、土曜日の午後には教会でお茶をご一緒し、日曜日の朝は礼拝に出席して下さいました。

 

歌登地区では、□〇子さん宅で定期的に家庭集会が開かれるのですが、その家庭集会にいつも参加して下さるのが〇さんなのです。

 

土曜日は、ふだん紅茶を飲みながら、信仰にまつわるあれやこれやを楽しく語らいました。

 

****************

 

酪農家のお仕事は休みがありません。本当に。

 

朝は早く、5時前後から仕事が始まり一区切りするのが午前10時頃のようです。その時間から130キロの道を通って教会に3時間近くかけてやって来るのは事実上無理なこと。しかも、夕方の牛舎でのお仕事も午後4時位には始まります。

 

息子さんの稚内でのハム無線講習へのお伴は、牛舎のお仕事をお父さんがお母さんの分も代わりにがんばる!ことによって可能になるわけです。お父さん、おつかれさまです。

 

****************

 

つまり、息子さんの講習に合わせて稚内に泊まりがけでお出でになること。

それは、〇さんにとっては、神さまに備えられた、つかの間の夏休みだった!というわけです。

 

その〇さんの夏休みを彩ったのが、紫陽花だったのだなぁ、ということに気がつきました。

 

〇さんと土曜日の午後、集会室でお話をしていた時、利恵さんが日曜日の礼拝堂の献花の備えのために紫陽花を抱えて来られ、日曜日に備えておられました。

 

そして、その紫陽花だけでなく、教会のお庭には、小さなちいさな紫陽花が咲いていたのです。

 

ただ、それだけのことです。

 

でも、7月のおわりに咲いた紫陽花は、確かに、〇さんの稚内教会滞在の数時間を彩ってくれていたと確信します。それが神さまのご配慮だった。

 

そんなことを思う夜であります。感謝。end

 

※もしも、歌登や枝幸、それから、浜頓別・中頓別方面でキリスト教や聖書、教会に興味をお持ちの方が居られたら、稚内教会へご連絡ください。家庭集会のご案内などいたします(^^♪

〇同じ所に咲いている紫陽花。雨にぬれていっそう美しい。7月27日(日)朝の撮影。

稚内にも土曜日には中国からの大気汚染の注意情報が気象庁より出されていたようです。でも、こういう自然に触れると外に出たくなります。
稚内にも土曜日には中国からの大気汚染の注意情報が気象庁より出されていたようです。でも、こういう自然に触れると外に出たくなります。

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター