2014.8.17(日)『 サハリンからのアンサンブル 2014年・夏 「Русский Терем ルースキー・テーレム」にありがとう! 』※ミニアルバムもどうぞ

2014年の稚内の観光をうつくしく彩ってくれたРусский Терем ルースキー・テーレムの皆さん。下のミニアルバムに他の場面もupします。
2014年の稚内の観光をうつくしく彩ってくれたРусский Терем ルースキー・テーレムの皆さん。下のミニアルバムに他の場面もupします。

稚内の観光シーズンも間もなくおわりが近づいて来ました。ここ数日の青空は秋の到来を告げています。稚内は漁業・漁師さんの町とも言われることもありますが、観光の町としての稚内の夏のご報告です。

 

****************

 

この日、約一ヶ月の間、稚内から海を隔てて43キロのサハリン(旧樺太)からやって来ていた「Русский Терем ルースキー・テーレム」というロシア民謡のアンサンブルの公演が最終日を迎えました。

 

終わってしまいはしましたが来年の2月には定期公演が行われますし、来夏も、おそらくやって来てくれると思います。

 

「Русский Терем」はロシア語。「 ルースキー・テーレム」と読みますが、「ルースキーは《ロシア》」、そして、「テーレムは《丸太》」というような意味です。

 

****************

 

2014年・夏のРусский Терем ルースキー・テーレムの公演。

 

「Здравствуйте - ズドゥラーストゥビィチェ- こんにちは」 というお馴染みの司会者・ミロノフさんの挨拶から始まります。

 

稚内のフェリーターミナル、稚内空港、JR稚内駅での出迎え、お見送り。そして、沼川酪農まつり、みなと南極まつりの特別出演。そして、稚内副港市場特設ステージその公演が、7月18日(金)~8月17日(日)まで続きました。

 

そして、今日が夏の公演の最終会でした。わたくし(牧師のもりでございます)も、5回でしょうか、副港市場での公演を聴きに行きました。

 

何度聴いても素晴らしいなぁと感動。

 

****************

 

先週は、BS朝日の取材の日もありましたので、何らかの形で放映されるのではないでしょうか。

 

たいせつな先輩ご夫妻が稚内においでになると聴けばお伝えし、東京からの友が来れば教えてあげて、沖縄からの平和の為の講演に来てくれた若者もお連れし、という具合に、稚内に来てくれる親しい方たちに観てもらいました。

 

みんなニコニコでしたし、ロシアという国の大らかさや奥深さに触れ、「サハリンに行ってみたい」という声も聴きました。

 

自信に満ち溢れた歌声は、今のロシアという国の力を感じる、という方も居られました。

 

****************

 

2015年の2月の厳冬時の公演には、素敵なダンサー二人が一緒に来てくれて、華やかな舞台を見せてくれると思います。冬の公演も夏の公演も、どっちも感動しますよ!

 

ぜひぜひ、稚内に来てみようかなぁ、と検討中の方は、ロシアと一番近い町・稚内には、こんな楽しみもあるのだ、ということを心の片隅にとめて頂ければと思います。

 

****************

 

衣装も綺麗ですし、皆さん表情がとても素敵なので、今回もバカスカ写真を撮っております。

 

その空気に少しでも触れて頂ければと思い、ミニアルバムを下につくっておきます。

 

2014.2.3(月)、それから、2014.3.6(木)にも紹介がありますので、よろしければ、どうぞお立ち寄り下さい。最近、YouTubeでも、その様子がupされるようになりました。

 

****************

 

サハリン南端のクリリオン岬まで稚内から43キロ。

 

BS朝日のリポーター(かつて報道ステーションのコメンテーターだった方だと思います)は、メンバーに「公演を聴いて、43キロの4が消えて3キロくらいの感じに変わりました」と話しかけていました。

 

なるほどそのとおりです。

 

公演に行くと、必ず挨拶を交わす、市役所の観光課かその関連の男性スタッフの方が居られました。

 

彼は毎回の公演後には、Русский Терем ルースキー・テーレムの方たちとの記念撮影のシャッターを押し続けていました。

 

お仕事とは言え、本当におつかれさまです。そういう地道な働きはきっと実を結ぶ日が来ると思います。これからもこのような交流、ずっと続けて下さいませ。

 

Русский Терем ルースキー・テーレムの皆さん、そしてスタッフの皆さん。心から『 スパスィーバ 』(ありがとう)であります。end

※下の写真。クリックするともう少し美しくご覧頂けます。お試しあれ。

 

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター