2014.9.21(日) 『 そろそろ、稚内へ行こう と言われたかな? 勉さん、睦さん 』

勉さんと睦さん 真ん中は森牧師 稚内教会の玄関付近で 2014年9月21日の礼拝後。写真館のページに素敵な一枚をアップしました(^^♪
勉さんと睦さん 真ん中は森牧師 稚内教会の玄関付近で 2014年9月21日の礼拝後。写真館のページに素敵な一枚をアップしました(^^♪

元・稚内教会の会員の勉さんと睦さんご夫妻が、秋休み?をとって、現在のお住まいの本別町(帯広方面)から、遠路はるばる稚内教会の礼拝に出席して下さいました。

 

週報をさかのぼってめくってみると、2012年9月9日以来のことです。

 

前日の土曜日の夕方、「遅くなりましたぁ」と言いながら教会にお出でになって、わたくし(牧師のもりです)は先にあれこれとお話いたしました。

 

転勤族の勉さん。稚内に入る前には、留萌宮園伝道所に立ち寄って来られたとのこと。

 

しばしの歓談後、市内のホテルにお泊まりになり、一夜明けて、久しぶりの皆さんと一緒に礼拝を守られた次第です。

 

****************

 

礼拝の報告時のことです。

 

勉さんは、「毎日、旧約を3章、新約を1章読んで、その後、稚内教会の皆さんのことをお祈りしています」とハッキリと言葉にして下さいました。

 

あー、そうなんだろうなぁ、そうなのね、ということが、あたたかく、ホノボノと伝わって来る、実直なお二人なのです。有り難いことです。

 

出席者一同、大いに励まされた次第です。

 

稚内教会の利尻昆布バザーのこんぶを、帯広教会のミニバザーで紹介したいと思います、という応援メッセージも頂きました。

 

****************

 

道東の帯広と道北の稚内。

 

決して近くはありません。

 

でも、「稚内に行こう」って思って頂ける町であり教会であれることは、感謝だなぁと思います。

 

利尻昆布バザーのご紹介を新たにさせて頂く教会には、最近のわたくし、稚内や利尻・礼文、そして、宗谷の観光案内パンフを同封しているのですが、少しでも、稚内に近しい気持ちをもって頂ければと考えてのことです。

 

最新号の『信徒の友 10月号』に、「礼拝に一緒に出よう」そう言えばいいのです、という言葉が記されていました。

 

「稚内教会に一緒に行こう」そう言って頂けるように、ささやかな努力をおこたらずに続けたいなぁ、と思いを新たにいたしました。

 

勉さん、睦さんありがとうございました! ぜひまた、遊びに来て下さい。

 

あっ、転勤の希望を出せるのならもう一度稚内、というのはいかがでしょう、なんて身勝手なことを思ってしまいました。

 

ご機嫌よう、お元気でいらしてくださいね。end

 

 

新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター