2014.12.12(金) 『 クリスマスページェント 総練習のひとこま  』

稚内ひかり幼稚園の年長さんによる降誕劇の総練習のひとこま。マリアさんのところに、天使ガブリエルがやって来ました。毎年、本当に先生方の祈りのこもった手作りの衣装も素敵です。手前に見える頭は、舞台下の真ん中で指導される担任の先生。
稚内ひかり幼稚園の年長さんによる降誕劇の総練習のひとこま。マリアさんのところに、天使ガブリエルがやって来ました。毎年、本当に先生方の祈りのこもった手作りの衣装も素敵です。手前に見える頭は、舞台下の真ん中で指導される担任の先生。

ひかり幼稚園の恒例「クリスマスお祝い会」。


今年は12月16日(火)に行われます。


その日に演じられるイエスさまのご降誕劇を年長さんたちが演じる、ページェントの総練習が行われるということで、おじゃまいたしました。


この日は、同じひかり幼稚園の年中さんと年長さん。そして、きらきら保育園の子どもたちも見守る中での総練習です。


保育園の先生方は、赤ちゃんだった頃の、あの子が、なんて思いながら感動しつつ見守っているようにも見えます。


年中さんは、来年の今頃、同じ舞台に上がって演じる自分の姿を思い描いているのかも知れません。


毎年、わたくし(牧師のもりでございます)心から感心するのですが、先生方の手作りの衣装が本当に見事です。


その衣装をさっそうと身にまとい、さすが、間もなく卒園、そして、小学一年生も間もない年長さん。個性豊かに、助け合いながらハツラツと降誕劇を演じてくれました。

写真は受胎告知の場面です。


マリアさんのところに天使ガブリエルがやって来ました。幾つかご紹介したいなと思う美しい写真がありましたが、マリアさんの体のひねり方が見事だと思ってこれを選んだ次第です。


まるで、ヨーロッパのどこかの美術館にある受胎告知の一場面のようではないですか!

来週の火曜日。無事にその日を迎え、素晴らしいお祝い会となりますようにとお祈りしています。


子どもたちも先生方も、そのがんばりに心から拍手です。心あたたまるクリスマスの出来事が、今年も間もなく、稚内ひかり幼稚園に起こります。end



新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター