2015年2月22日(日) 『 直恵さん ありがとう! 1982年発行の創立30周年記念誌にさかのぼりつつ 』

2月21日早朝天国に帰って行かれた直恵さんからのクリスマスカードです。ご主人の貞雄さんが筆を担当。押し花をお手がご不自由な中、直恵さんが何ヶ月も間から準備して下さったもの。おいしい手作り羊羹も届いていました!ちなみに、写真左の印刷物は、このブログをプリントアウトして掲示しているのです。PCなどをお持ちでない方がご覧になれるように、というものです。
2月21日早朝天国に帰って行かれた直恵さんからのクリスマスカードです。ご主人の貞雄さんが筆を担当。押し花をお手がご不自由な中、直恵さんが何ヶ月も間から準備して下さったもの。おいしい手作り羊羹も届いていました!ちなみに、写真左の印刷物は、このブログをプリントアウトして掲示しているのです。PCなどをお持ちでない方がご覧になれるように、というものです。


稚内教会は創立以来64年目を迎えようとしていますが、1982年に発行された、『稚内教会創立30周年 記念誌』の40頁の最初の数行をご紹介します。


*******


1961年(昭和36年)7月1日、教会堂兼園舎が、港町5丁目高橋医院裏山側に建てられ9月10日「ひかり幼稚園」が誕生。早くも21年の歳月が流れました。教会附属幼児園として楽器途中の開園でしたが41名の園児を迎え、5歳児一クラス、4歳児一クラスの編成でスタートを切り、私は4歳児の担任として勤めさせて頂きました。


このような投稿文を33年前に下さっていた、直恵さんが、天に召された、というご連絡を、所属されていた札幌市内の牧師先生より、2月21日(土)に頂きました。


*******


稚内教会が創立51周年の記念礼拝を献げようということになった、2012年の秋のこと。


講師として90歳を越える田村喜代治牧師(昨年召天)がお出でになるということを知られたからでしょう。直恵さんは、お手製の紅白饅頭他をお贈り下さいました。田村牧師は、初代の幼稚園の園長をなさった方です。


*******


以来、わたくし(牧師のもりでございます)、直恵さんの存在を知り、直恵さんのお宅にも、稚内教会の週報や印刷物を1ヶ月に一度、お届けするようになりました。


最近では、写真(敢えて、カード以外のものも含めた写真にしました)のクリスマスカードを、御主人さまと一緒に送って下さり、さらに、手作りの羊羹を贈って下さったときに、わたくし電話でお話をしたばかりです。


カードの美しい字はご主人の貞雄さんが、そして、押し花は、数ヶ月も前から直恵さんが、ご不自由になったお身体だったにもかかわらず、心を込めて準備して下さったものです。


*******


礼拝の報告時に直恵さんの召天を覚えて、稚内教会では、上に一部ご紹介した記念誌の中の直恵さんの記された投稿文の全てを朗読し、お祈りを合わせました。


その後、集会室に降りて来てからは、お茶を飲みながら、ごく自然に直恵さんの思い出も含めて、あれこれと和やかな時を過ごしました。


*******


たとえば、こんな懐かしい話を聴きました。


ひかり幼稚園の教諭として真理子さんが就職したときに、大先輩として、御指導下さった直恵さんが、いつも、保育日誌に赤ペンで書き込んで指導されていた想い出。


当時は厳しいなぁと感じたそうですが、今となれば、心から心配し励まし支えようとされたのだとわかった、と真理子さん。


大いにお茶の時間が盛り上がりました。


その団らんの笑い声は、きっと天国にお帰りなった直恵さんにも届いて、笑顔のお返しがあったように思います。


*******


わたしは一度お目にかかったことはありませんでしたが、それでも、神さまのご配慮で、とても深いお交わりを頂けました。


教会の古いメンバーのみならず、その後の世代のメンバーも、直恵さんをめぐる思い出話を切っ掛けに、草創時の教会のあれこれ楽しく豊かなお話に心傾けることが出来るひとときとなりました。


ほんとうに和やかであたたかな思いに包まれるティータイムとなりました。


あの時、直恵さんからの、稚内教会のみんなに、プレゼントだったのだなぁと、今思うのです。


ありがとうございます、直恵さん。


ご遺族のこと、札幌の教会の神の家族の皆さまのことを覚えて、わたしたちもお祈りしています。end



新着ニュース

●最新情報は「教会ブログ」「写真館」がお勧め ^^♪ 「ブログ」の見出しはこの欄の一番下を参照。

 

☆日曜の礼拝

 教会がはじめての方、お引っ越しの方、旅の途中の方、一度だけという方、歓迎!

 

●【 速報 1】あかし U舘眞知子姉 『 ― 稚内へ ― 2泊3日の祝された旅 』(2/8 up)

  

 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター